かわいくなろう。きれいになろう。資格を取ろう。

ビューティー資格ナビ> ウェディングプランナーガイド

ウェディングプランナーの資格講座料金を一覧比較

  • 一生に一度の大切なセレモニー「結婚式」を彩る仕事 ウェディングプランナー
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

ウェディングプランナー(ブライダルコーディネーター)の資格を知る3つのポイント

ウェディングプランナーとは

ウェディングプランナーの仕事は、結婚式・披露宴の事前準備から、式当日のスタッフの動きまで、トータルにプロデュースしていくことです。ブライダルプランナー、もしくはブライダルコーディネーターなどと称されることもあります。
挙式を検討しているお客様から、日程や予算、式・披露宴に関する要望をヒアリングし、イメージに合ったプランを作成・提案します。招待状や引き出物選びといった準備段階から、式当日の流れまで幅広く担当し、理想の結婚式を作り上げていきます。
一生に一度しかない特別なセレモニーに携わり、感動を共有することができるこの仕事は、何にも代えがたい魅力とドラマに満ち溢れています。

就職後も役立つ! ウェディングプランナーの資格が必要な理由

ウェディングプランナーの仕事をする際に資格は必要ありません。しかし、大掛かりな式を滞りなく進めるためには、基本的なマナーや接客テクニックはもちろんのこと、企画力や提案力、管理能力などといった、複合的なスキルが求められます。最近では「挙式するなら海外で!」と心に決めているカップルも多いので、交渉の際には英語力が必須になるケースも。こうしたスキルをたったひとりで習得するのは非常に困難です。
そのため、あらかじめ専門学校やスクールの講座を受講し、ウェディングプランナーとしてのスキルを身につけておくと、いざ仕事に就いてからも慌てずにすみます。さらに、ウェディング業界は人気の職種ですから、ウェディングプランナー資格を持っておくと、就職活動が有利に運ぶでしょう。スクールによっては通信講座も用意されていますので、仕事や学業の合間に勉強するにもうってつけです。

広がるウェディングプランナーの活躍の場

ウェディングプランナーの就職先は、ブライダル専門会社やホテルのウェディング部門、結婚式場、百貨店のブライダルサロンなどが一般的です。またフリーのウェディングプランナーとして働いたり、開業したりするケースもあります。
最近では、個性的な結婚式を求める傾向が非常に強く、希望に合わせた企画力が成功のカギとなっています。レストランウェディングやハウスウェディングなど、結婚式のスタイルも多様化していますので、お客様の希望を的確に汲み取る力や、目新しさへの敏感な視線、そしてクリエイティブな発想力が活かせる職場となっています。こうしたスキルをしっかりと身につけておけば、年齢を問わずいつまでも現役で活躍し続けられるでしょう

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

ウェディングプランナーの今と未来

雇用形態・給与は?

ウェディングプランナーの雇用形態は、正社員、契約社員として就職するのが一般的です。給与は初任給で月18万円程度ですが、経験を重ねることで収入がアップしていきます。またチーフやマネージャーといった役職に就き、キャリアアップをはかることもできます。

ウェディングプランナーの将来性

少子化や晩婚化の影響により、結婚式を開く人が減っているのでは、と心配されていますが、実際はその逆です。待ちに待った結婚式だからこそ盛大に、と豪華な結婚式を開く人もいれば、身近な人だけで簡単に済ませる人など、多様化したニーズの中でさまざまな結婚式が開かれています。こうしたオリジナリティあふれる結婚式にいち早く対応するため、顧客ニーズを的確に汲み取り、柔軟に対応できるプロフェッショナルの需要はいっそう高まっています

ウェディングプランナーの主要資格について

最も有名なウェディングプランナーの資格は、全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が認定する「ブライダルプランナー検定(1級・2級)」です。
アメリカのコネチカット州に母体を持つ団体ですので、海外でも通用するウェディングプランナーを目指すことができます。未経験者でも取得できる初心者向けの資格ですので、学生や転職希望者にも最適です。

ABC協会認定ブライダルプランナー検定詳細

ウェディングプランナーは“特別”を作り上げたいあなたに最適

約1年間という長期に渡って、お客様と二人三脚を続けるウェディングプランナー。責任感と粘り強さが求められるいっぽう、練り上げた企画が満を持して花開き、人々の笑顔に結びついたとき、他の仕事では得られない喜びに包まれることでしょう。
一生に一度だけ、世界に一つだけの、あなたにしかできない結婚式を作り上げてみませんか。

自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由

「ウェディングプランナー」関連商品の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・癒し系資格講座一覧

新着記事

掲載スクール一覧