かわいくなろう。きれいになろう。資格を取ろう。

ビューティー資格ナビ> リンパドレナージュガイド

リンパドレナージュの講座料金を一覧比較

  • リンパの流れを活性化し、老廃物を排出するマッサージ法 リンパドレナージュ
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

リンパドレナージュとは?

リンパドレナージュは、リンパ液の流れを活性化することにより、体内に溜まっている老廃物を排出する代替医療です。小顔リフトアップ・美脚ヒップアップなどといった、外見の変化はもちろんのこと、代謝を上げて身体の内側から元気になれるので、今、美容に関心の高い世代から幅広く注目を集めています。

どうして身体に良いの? リンパドレナージュのメカニズム

リンパドレナージュの仕組み

人の身体には、首や足、顔の皮膚組織に分布する、非常に細い「リンパ管」が張り巡らされています。このリンパ管の周りの筋肉や、皮膚に刺激を与えることで、リンパ液を押し出して老廃物を流すことができるのです。刺激を与える方法は2つあり、皮膚の表面を弱い力で刺激する「リンパドレナージュ」と、筋肉を揉みほぐしていく「リンパマッサージ」に分けることができます。症状によって施術する場所を変えれば、あらゆる不調に対応できます。

こんな効果があります!

リンパの循環が促進されると、不要な水分やたんぱく質、セルライトなどが排出され、むくみが改善されます。これによって代謝がアップすると、冷え性や肌荒れへの効果が期待できます。また、やわらかなタッチが自律神経に作用し、疲労を緩和したりリラックス効果をもたらしてくれるのです!

リンパドレナージュの資格を持っていた方が良い理由

セルフドレナージュを楽しめる

リンパドレナージュに興味があっても、いざ首の辺りをマッサージしようとすると「そもそもリンパの流れなんてよくわからない!」「あまり強くこすりすぎても良くないのでは……?」そう思って、つい敬遠してしまう人も多いのではないでしょうか。実は確かな知識と技術さえあれば、リンパドレナージュは自宅でも手軽に行うことができます。詳細はリンパドレナージュのスクールで学べますので、どうぞお楽しみに!

仕事で役立つ

あなたの家の近くに、リンパドレナージュ専門のサロンはありますか?
まだ日本に広まったばかりの技術ですので、リンパドレナージュの技術を身につけた人材は少なく、それゆえに売上に貢献すればするほど重宝され、収入がアップするという事例も珍しくありません。より多くの収入を得るためにも、資格の取得を通して、カウンセリング能力や施術方法を学び、リピーターを獲得できるだけの営業力を身につけておくことが大切ですね。

リンパドレナージュの資格の種類

日本ではリンパドレナージュに関する資格はいくつもあり、どれも民間の団体主催で発行されています。ケアの方法は医療目的と美容目的に分かれており、「看護師や理学療法士など、医療関係の国家資格を持つ人だけが取得可能」と制限が設けられていることもありますので、注意が必要です。

団体名 資格名または講座名
ヒューマンアカデミー オリエンタルリンパドレナージュセラピスト
キャリアカレッジジャパン リンパケアセラピスト
沖縄整体専門学院 リンパ療法
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

リンパドレナージュの仕事ってどうなの?

(1)仕事内容は?

リンパドレナージュの仕事は、リンパの流れに沿って優しくマッサージし、体内のリンパ管に働きかけることです。まずは問診を通じて「どこが痛いのか」「何に悩んでいるのか」を正しく理解し、症状に合った箇所に適切な施術を行います。コミュニケーション能力や細やかな気配りを通して、お客様との間に信頼関係を築けるかどうかが成功のカギです。

仕事の場としては、エステサロンやリラクゼーションサロンなどの美容系施設をはじめ、フィットネスジム、整骨院などでも活躍が期待されます。また、医療現場や介護福祉分野でも需要が増えています。高い技術と経営知識を身につければ、独立開業も夢ではありません。

(2)収入や待遇は?

正社員の全国平均月給はおよそ16万~30万円程度。首都圏のサロンに勤務しているなら、平均年収は300万円弱と言われています。大手サロンの中には、人気セラピストの固定給に対して、能力給が加算されるシステムが整っていることもあるようです。
また、正社員や契約社員の他に、時給1,000円程度で働けるパート・アルバイトの採用枠もあります。1日3時間以上、週に3日と謳われている求人もあり、主に子育て中の主婦層にも嬉しい条件です。

リンパドレナージュの仕事に就くには、スクール選びが重要です!

スクールで資格を取得して、好条件の就職先を見つけよう!
(1)資料請求してスクールを決める
(2)スクールに通って技術を学ぶ
(3)就職先を案内してもらう

リンパドレナージュは専門知識と技術が不可欠な仕事なので、スクールで基礎から学び、認定資格を取得することをおすすめします。また、大手のリンパドレナージュサロンや医療機関では、きちんとした教育を受けた優秀な人材を確保するため、提携しているスクールの卒業生を優先的に採用しています
いざ仕事に就く時に困らないよう、就職が有利に運ぶための手段は身に付けておくに越したことはありません。まずはビューティー資格ナビで資料を取り寄せて、各スクールのサポート体制や、最新の求人票を確認してみましょう。

自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由

「リンパドレナージュ」関連商品の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・癒し系資格講座一覧

新着記事

掲載スクール一覧