かわいくなろう。きれいになろう。資格を取ろう。

ビューティー資格ナビ> ネイルガイド> ジェルネイルとは

ジェルネイルとは

  • 趣味で楽しんだりネイリストとして活躍する道も! ネイル
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

ジェルネイルとは

今、最も主流な技術「ジェルネイル」

ジェルネイルとは、ジェル状の樹脂を爪に塗り、UVまたはLEDライトで硬化させるタイプのネイルアートです。通常のマニキュアよりも長持ちする点や、施術時間が短くて済む点などから、セルフネイルやネイルサロンの定番メニューとして人気を誇っています。

ジェルネイルの魅力

ジェルネイルはスカルプチュア(爪の延長や補強)やネイルチップ(付け爪)などの人工爪に比べて、重みが少ないので装着感があまりありません。また、剥がれにくい上に通常のネイルカラーと違って、匂いもしない点が特徴です。

しかし、独学では下処理や上手なつけ方を習得することは難しいので、スクールでジェルネイルを学ぶ人が増えています。ジェルネイルは爪が薄くてもろい人や、爪を伸ばすことのできない職場に勤務している人にも適した施術の仕方があるので、需要が高まっています。

ジェルネイルには2種類あります

ハードタイプのジェルネイル

アセトン(マニキュアの除光液など)では落とせないので、落とすときにはファイル(ネイルケアで使用するやすり)で削り取ることになります。そのため、爪に負担をかけないオフ(ネイルを落とす)の仕方をスクールで学ぶ必要があります。

ソークオフジェルタイプのジェルネイル

ソークオフジェルは、アセトンで落とすことができるため手軽であることと、自爪へのダメージが少ないということで好まれています。

ジェルネイルのスキルをアップするには?

ジェルネイルの検定について

近年のジェルネイルブームの影響で、ジェルネイル専門の検定試験が誕生しました。JNAジェルネイル技能検定では、安全に施術するために必要な理論や技術が問われます。プロのジェルネイルアーティストとして活躍したい人は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ジェルネイルのスクールについて

最近はセルフジェルネイルを楽しむ人はもちろん、ジェルネイルの技術を持つネイリストの需要も増えています。ジェルアートやジェルオフ、ファイリングなどといった、ジェルネイルを扱う上で欠かせないスキルをはじめ、独学では分からない裏技も効率よく学ぶことができるので、スクールでジェルネイル専門の講座を受講することをおすすめします。

ジェルネイルの大会について

全日本ネイリスト選手権や世界ネイリスト選手権など、ネイルの技術を競い合うコンペティションが全国各地で開催されています。部門によってはジェルネイルを用いて参加することができますので、自身のスキルを試す場としてチャレンジしてみましょう。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加