かわいくなろう。きれいになろう。資格を取ろう。

ビューティー資格ナビ> リフレクソロジーガイド

おススメのリフレクソロジー資格講座が見つかる。

  • 足裏の反射区を刺激し血行を促進し身体の不調を治療する! リフレクソロジー
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

リフレクソロジーの資格を取るメリット

リフレクソロジーの仕事に就ける

リフレクソロジーの仕事をするためには、民間の認定資格試験に合格する必要があります
サロンやリラクゼーション施設などで、お客様の足裏に施術を行うのがリフレクソロジストの仕事です。安全で効果的なリフレクソロジーをマスターするには、反射区の位置や力の加え方、身体の仕組みなどを正しく理解する必要があります。これからリフレクソロジストとして働きたいと思っている人は、まずは資格の取得を目標にしましょう。自宅でセルフリフレを楽しみたい人にも、資格取得はおすすめです。

そもそもリフレクソロジーって?

リフレクソロジーとは、Reflex(反射)logy(学問)→「反射学」 という意味です。
指で足裏にある数多くの反射区を刺激し、ストレスや肩凝り・腰痛・冷え性・肌荒れなどの不調を解消する足裏健康法です。自然治癒力を高めるので代替医療として注目を集めています。

リフレクソロジーにはこんな効果が!

足裏にはさまざまな反射区あり、それぞれ内臓や耳、目などの器官に対応しています。これらに刺激を加えることで、弱っている臓器に正常な活動を促します。また、足裏を温めることで血液の流れを改善し、ストレスの原因を取り除いたり、ホルモンバランスを整えるなどといった、女性に嬉しいリラクゼーション効果も抜群です。

西洋式と東洋式の2種類があります

リフレクソロジーには、西洋式と東洋式があります。西洋式リフレクソロジーの施術はリラックスが目的となり、やわらかな刺激を与えます。東洋式リフレクソロジーの施術は、足裏から膝下までをオイルやスティックで刺激していく方法です。スクールによって学べるリフレクソロジーの種類が違いますので、興味のあるスクールや講座をお選びください。資料を取り寄せて見比べるとよりスクールごとのリフレクソロジーの違いがわかります。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

リフレクソロジーの仕事についてもっと詳しく

こんなところで活躍できます!

各種サロン

通常のリフレクソロジーサロンはもちろん、アロマ・気功・リンパなど、各種マッサージを行う店舗でも、リフレクソロジストは広く活躍しています。近ごろは小顔や美白を専門とするエステティックサロンでも、リフレクソロジーの施術を組み入れることが増えました。

その他

ホテルや旅館で利用できるサービスや、スポーツクラブ、リラクゼーション施設、クリニックなど、リフレクソロジストの活躍の場は、今後もますます増えてゆくことが予想されます。

リフレクソロジーの仕事をするには?

まずはスクール・講座でリフレクソロジー資格を取得!

プロとして働くことを目指すなら、独学よりも断然スクールの講座受講が有利です
スクールでリフレクソロジーの理論や実技を学び、修了後の試験に合格すると、認定資格が与えられます。スクールでは現場実習の授業が充実しているので、実践的な技術も身につきます。通信講座も用意されていますので、ご自分の都合に合わせて選択することも可能です。

就職先をスクールがバックアップ!

リフレクソロジーのスクールには、サロンやホテルに就職を案内してくれるスクールが多数!
スクール直営のサロンを紹介して貰える場合もあれば、有名ホテル、エステ企業などに就職の推薦枠を持っているスクールもあります。また、独立開業を目指す人も増えています。

自分にあったスクール選びをしましょう

仕事やプライベートにおいて、多くの女性が街を行き交う現代社会。立ち仕事やショッピングで、頻繁に足を使う人が増えました。また、最近ではスパなどのリラクゼーション施設において、リフレクソロジーの仕事の幅が広がっています。
一度知識を習得して資格を取れば、この先もずっと続けることのできる仕事、それがリフレクソロジーです。あなたも足裏マッサージを通して、健康的な生活を実現してみませんか?  ビューティー資格ナビは、あなたにぴったりなスクール探しをお手伝いします。

自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由自分にぴったりの美容スクールを選ぶには資料が必要な5つの理由

「リフレクソロジー」関連商品の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リフレクソロジーガイド

新着記事

掲載スクール一覧